楽天ジャパンオープン2020は開催中止に

財団法人日本テニス協会(JTA)は、2020年の楽天ジャパンオープンテニスの開催中止をアナウンスしました(JTAのニュースリリースPDF)。

楽天ジャパンオープン2020の開催中止について | Rakuten Japan Open

「世界各国から選手が来日するという大会の性質上、出場選手やその関係者、メディア、来場者、協賛会社、運営スタッフの安全確保を保証する」ことが難しい、としています。

1972年の第1回大会以来、本大会が中止となるのは初めてのこと。また、9月に広島で行われる予定だった「花キューピットジャパンウイメンズオープンテニス」の中止も発表されました(JTAのニュースリリースPDF)。

なお現時点では11月開催予定の東レパンパシフィックオープンの開催中止は、アナウンスされていません。

その後東レパンパシフィックオープンも中止を発表。1984年にスタートして以来、中止となるのは初めてのこと。

安全確保が難しいということもさることながら、選手招聘そのものが難しいように思います。ATPが発表した過密スケジュールを見ても、地理的なハンデを考えても、この時期に日本の大会に参加したいという選手はあまりいないんじゃないでしょうか。リニューアルされた有明テニスの森のお披露目は、やはりオリンピックになるのかな。

同時開催の北京はどうするんでしょうかね。今のところアナウンスはまだないようです。

ATPツアー、8月に再開。なかなかの過密スケジュール
ATPは17日、8月にテニスツアーを再開することを発表し、大会スケジュールを公開しました。規模の大きな大会を中心に組まれたスケジュールで、見ての通りかなり過密スケジュール。曜日を記入してみるともっとよくわかるというか。太字は...

コメント