マッチタイブレーク

10ポイントマッチタイブレーク。ファイナルタイブレーク、スーパータイブレークとも。フルセットで6-6になった場合、先に10ポイントをとったほうが勝利。9-9になった場合は2ポイント差がつくまで実施。6ポイントごとのコートチェンジなどの基本ルールは通常のタイブレークに同じ。ATPツアーダブルスやGSのミックスダブルスで採用。全豪オープンでも2019年から採用開始。