ウィンブルドン、2022年から「ミドルサンデー』廃止

4月27日、オール・オールイングランド・ローンテニス・アンド・クローケー・クラブは、2021年のウィンブルドン大会についていくつかの更新情報を発表。その中に、2022年からの「ミドルサンデー」の廃止がありました。

https://www.wimbledon.com/en_GB/news/articles/2021-04-27/aeltc_shares_excitement_for_return_of_the_championships_in_2021.html

最近雨が多くて結局日曜に試合したりしてた年(2016年です)もあったもんなぁ、これも地球温暖化?と思ったのですが、それが理由ではなくw、ここ5年ほどの間に芝コートの技術とメンテナンスの改善や様々な対策のおかげで、1日休みの日を設けなくても各コート、中でもセンターコートのコンディションを維持できるようになったことが要因のようです。

折しも2022年はセンターコート開設100周年にあたることから、センターコートの歴史を祝うとともに新しい伝統に向けてスタートすることとしたもよう。

また、2021年の観客定員数についても触れており、今のところ25%の観客数で進めており、状況が改善すればもっと増やしたいとのこと。

 

コメント