ナダル、(やっと)結婚

ちょっと古い話になってしまいましたが、10月19日、ラファエル・ナダルが14年越しのGF、マリア・フランシスカ・ペレロさんと故郷のスペイン・マヨルカのポレンサにあるサ・フォルタレサ(Sa Fortalesa)で結婚式を挙げました。おめでとうございます!

ジョコビッチ、マレーら同年代のライバルが次々パパになっていく中、なかなか結婚しなかったナダル。最初に見たときは十代だったGFも、もはやアラサー。長すぎた春にならないかと余計な心配してましたが、ようやく挙式。

招待されたゲストは、国王から、フェリシアーノ・ロペス、フェレール、モナコ、マルク・ロペスなどなど。ゲストはスマホ持ち込み禁止だったそうで、公式の写真が発表されるまでまったく写真が出てきませんでした。

聞けば、会場のサ・フォルタレサは20世紀初頭に要塞として使われた場所ということで、パパラッチからの守りはバッチリだったんでしょうねw トム・ヒドルストンやヒュー・ローリーが出ているBBCのTVドラマ「ナイト・マネジャー」など映画やドラマの撮影などにもつかわれているそう。詳細は下記記事参照。

Sa Fortalesa, el castillo de Pollensa donde será la boda de Rafa Nadal y Mery Perelló
La Fortaleza de Albercuitx en Pollença, Mallorca, será el escenario de la boda de Rafa Nadal y Mery Perelló. Será un lugar casi inexpugnable...

料理は、いずれも有名シェフのMaca de CastroとSanti Tauraが担当。

新婦のドレスは、スペインのウェディングドレスデザイナー ロサ(ローザとも)・クララ(ROSA CLARA)によるもの。フランス製のレースとシルクを組み合わせたシンプルなドレスでした。34歳と31歳ともうそれほど若くない(ごめんなさい!)2人に合った上品でシックなドレスだったと思います。下の動画は、デザインから制作までの過程を紹介しています。

View this post on Instagram

An overwhelming wedding day for all of us! We feel incredibly proud for taking part in such an important day – Mery Perelló and Rafa Nadal's wedding. We would like to congratulate the gorgeous and unique couple, we wish you the best forever! Rosa Clará is the designer of Mery Perelló's wedding dress, an exquisitely clean-lined haute couture design. The bodice, with jewel neckline and long sleeves, was made of beautiful Art Deco-inspired French lace with delicate patterning, flower motifs and microbeading on the meticulously hand-embroidered fabric. The ballgown-style skirt, made of silk crepe, featured a weightless detachable train, created in Rosa Clara's Atelier. The whole process was full of emotions between all of us. We just want to thank the whole family for trusting in us, you’re extraordinary. ___ ¡Hoy es un día muy emocionante para todos nosotros! Nos sentimos enormemente orgullosos por haber formado parte en un día tan especial – la boda de Mery Perelló y Rafa Nadal. Nos encantaría felicitar a la pareja por su matrimonio, ¡los mejores deseos! Rosa Clará es la diseñadora del vestido que lucía Mery Perelló, ¡estaba espectacular! Un elegante y sofisticado diseño de alta costura, de líneas puras y delicadas. El cuerpo, de escote caja y manga larga, está realizado en encaje francés, inspirado en el movimiento artístico Art Déco, compuesto por motivos gráficos y florales. Está bordado a mano, de manera meticulosa con micropedrería incrustada en el dibujo. La falda, de línea evasé, confeccionada en crepe de seda natural, incorpora una ligera sobrecola extraíble. El vestido ha sido elaborado en el Atelier de Rosa Clará con un trabajo de excepcional técnica y artesanía, y muchísimas emociones entre todos nosotros. Queremos agradecer a toda la familia por haber confiado en nosotros, ¡sois extraordinarios! __ #RosaClara #RosaClaraCouture #RafaNadal #Wedding #BridalFashion #RealBride

A post shared by Rosa Clará (@rosa_clara) on

お色直し?のドレスはホルターネックの白いドレスだったそう。

via HELLO magagine

限られた大会にしか姿を見せず、インタビューなども見かけたことがない、マリア・フランシスカさん。シスカ、という愛称もナダルや友人がそう呼んでいるのではなく、メディアやファンがそう呼んでいるだけだとか。昔、ナダルの自伝で、「私がどこにでもついて行っていたら、私たちは続かないかもしれないわ」と彼女が語っていたのを読んで、いろいろ大変そうだなぁと思った記憶がよみがえりました。

ラファエル・ナダル 自伝
ラファエル・ナダル (著), ジョン・カーリン (著), 渡邊 玲子 (翻訳)

Amazon 楽天BOOKS

そういえば、ジョコビッチ、マレー、ナダルと年の近いトップ選手たちのGF(いまでは奥様ですが)が全員長居おつきあいの一般女性(といってもみなさん一般人とは思えない美貌の持ち主ですけど)というのが新鮮でした。

ひと昔前は、テニス選手のGFといえば、マッケンローとテイタム・オニールに始まり、アガシとブルック・シールズ、サンプラスとブリジット・ウィルソン、トミー・ハースとサラ・フォスター、最近ではロディックのマンディ・ムーア→ブルックリン・デッカーと、トロフィーワイフとまではいいませんが、女優やモデルなど華やかな美女というイメージが。いや、テニス選手、ではなくひと昔前のアメリカのテニス選手、が正しいのかなw(ハースもアメリカ人みたいなものだし)。成功してお金を稼いで、きれいな奥さんというのは、いかにもひと昔前のアメリカンドリームな感じですかね。

 

コメント